See more details
Title List

子宮鏡下内膜生検を受けてきました。

前述の通りリラックマのぬいぐるみをお供に医院へ(笑)。
前日の23時以降は絶食、当日の7時以降は絶飲です(;^_^A。

朝9時に行き、まず血圧を自分で測定。最初はタイトルに書いた生検ではなく、
別の自費検査を受けました。採血なのですが、それが…

 (・Θ・;)ア・アノ…何本取るんですか?

というくらい取るんです。血見るのがコワイのでよく見なかったの
ですが(チキン)、7、8本取ったと思います。時間が長いので、
看護婦さんもテープで固定していました(苦笑)。

絶食絶飲状態でこんだけ(どんだけ~)取った後、子宮内膜の
検査をするというのは、やり過ぎかなと思ったのですが(笑)、
絶食絶飲てその都度

 (-。-;)気をつけて飲まないようにしなくっちゃっ

みたいに結構緊張するんですわ。だから同じ日にしました。

その後専用ルームに入り、採卵と全く同じ服装をし、下着は全部
脱いで待ちました。私以外はほぼ採卵の方々でしょう。そういえば
私の時は4月だったな…アレ5か月経ってるんじゃん、とあっという間に
期間が経ってることに驚かされます。

呼ばれてまず右腕で点滴をします。自分実はなんで点滴をするのか
よくわからんのですが、言われるがままです。そこから準備があるとかで
横になりながら暫く待ちました。

処置室に行ったら、先生と看護婦さん二人だけ。採卵の時は確か
たくさんいましたが、まぁ検査ですしね。

で、最初子宮口に器具を入れて内視鏡をやる通路を確保するのですが、
私の子宮口が狭くて入らないんだと。そんで、広げるのは痛いので、
本当は一緒に見ながら解説いただく予定でしたが、麻酔をしましょうということに。
ちょっと残念ですがしょうがありません。

ここって局部麻酔はしないんですよ。オール静脈麻酔なんですね。
だから眠るんですよ。ネッ、コワいでしょ?(怖がらせるヤツ)。

麻酔薬を入れる時「〇mm入りましたー」とか看護婦さんが言うんです。
ネッ、コワいでしょ?(2回目)。
先生が「大丈夫ですか?」と言うので「ハイ」と答えると、
もっと多く入れられます。

 …………… m(* ̄~ ̄)moOO …………… ←寝てます

 ……………

ふとポンポンと肩を叩かれ「終わりましたよー」の声。
あぁ私寝てたんだぁ、寝られてよかったぁ。

その後も麻酔ってなかなか完全に覚めないので、
ガラガラ移動してたんだと思いますが、気が付くとベッドに「せいのっ」
で寝かされました。

その後先生が来て
「子宮内膜は異常なく、ポリープもなかったです。細胞を取ってる
ので、それは結果が分かり次第」と言い、写真を見せてくれました。
生々しいので載せませんが、へぇと思うくらい内膜は綺麗でした。

私が検査を一番受けたかったのは、この内膜検査で、ここに問題が
見つかって薬を飲むかもしれないなぁなんて考えていました。
しかし綺麗だったということで、ちょっと拍子抜けしました。

喜ばしいことなんですけどね。確かにずっと妊活していて健康には
配慮してますしね。

その後はトイレに行きましょうということで、行くと数滴出血が
ありました。まぁ予測はしてたんですけど、採卵の時はあんまし
出血しなかったんで、ちょっとおののきました。

出血は一週間程度続く可能性があるとの事。感染症を予防する
お薬の「セフカペンピボキシル」を処方してもらって帰りました。
検査結果は3週間後にわかるそうです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本日も一日お疲れ様でした。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK