See more details
Title List

一回目はリセットしました

安静にしている期間中、体温は37℃近くて高いし、時々胸焼けもするし、
暑いしで、これはうまくいったんじゃないか?と思っていました。

医院に行き血液検査をし、一時間後に呼ばれると、先生から
「残念ですがマイナスで出ています」というお答えがありました。

私にとってはまさかの結果でしたが、頭では成功のパーセンテージが
少ないことがわかっていたので「あぁそうですか」と返答。
先生は、まだ凍結している卵ちゃんが4つある為、
「次回どれにするかは検討します」と仰った。

あんなにお薬を飲んでいた日々も、この結果によってリセットし、
薬ゼロに。そりゃそうなんですが、なんかあっけないですね。
次は生理14日目までにくるように言われました。

その後喫茶店に行ったりしたのですが、味がわからない始末。
結果を聞いていても、なんだかまだ信じられない思いがありました。
その日は殿が名古屋へ出張している為、いつもならそこから出かけたり
しますが、なんか心がぐったりしてしまって、帰ることに。
殿にはLINEで「今回はダメだった」という趣旨を伝えました。

今までは気をつけてゆっくり歩いていたけど、もう普通に歩き、
途中で久々にスーパーに寄り、買い物して帰りました。

そこから数日はなんだかおかしかったです、私が。
強いストレスがかかると、私の場合は右耳が塞がってしまい聞こえづらく
なるので、今回もそうなりました。
もともと成功率が低いと知っているにも関わらず、少なからず
ショックを受けていたようです。

その二日後に、殿と難波を歩いていたのですが、なんだか突然
泣けてきてしまいました(;´Д`)。今まで気を張っていたんだと
思います。

自分の場合、我慢と忍耐はデフォルトな人生の為、ちょっと優しく
されるだけで、水いっぱいの風船に穴が開くような、そんな感じに
なってしまいます。なので突然泣くことがあり、度々人に迷惑を
かけるという、どうしようもない奴です(苦笑)。

結果を聞いてから4日が経ち、生理もきましたし、だいぶ落ち着きました。
明日針治療に行ってきます。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK