See more details
Title List

胚移植前の様子

6/5に超音波をやったところ、子宮内膜が9mmを超えていたため、
肺移植日がようやく決まりました。それが明日です。

移植自体は全然問題ないのですが、問題なのはその後の生活。

下記ができなくなってしまいます。
・布団干し
・掃除機がけ
・風呂掃除
・長時間の食事準備
・重いものを持つこと
・繁華街への外出

今日は一番上から四項目やりました。食事は初めて「つくりおき」
にチャレンジ。ネットにのせている方がいた為、このレシピを
作りました。
https://cookien.com/tsukurioki/10272/

前の晩から下ごしらえをして、午前中いっぱいこれにかかりました。
作れてホッとしましたよ。たくさん調味料を使う人ではなかったので、
(たぶん引き算でやってる)、作りやすかったです。

あとは時間があるので図書館で三冊ばかり借りてきました。
あんまり刺激の強いものはダメっぽいので、斎藤一人さんの本と
こげぱんの大阪・神戸本を借りてきました(笑)。

昨日はなぜか結構緊張していたのですが、今日は忙しかったからか
そうでもありません。あとは本番を待つのみです。

ちなみに日程が決まった日、看護婦さんから「旦那さんはどうされますか?」
と聞かれました。せっかくの休みにゆっくり寝たいだろうし、
まさか来ないだろうと思いながらも、いちおー聞くと、
「土曜だから行ける」との事。意外でした。

まぁ足をおっぴろげてるところも見られるのですが(^^;)、
付き添っている、よその旦那さんを見た時、それアリなんだなと
思ったし、どんな風にやってるのか、わたしがいかにして苦労してるのか、
あんたも知りなさいと思い、来てもらうことにしました(笑)。
ただでさえ、女性の方に負担がかかるんですからね。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
皆さん今日もお疲れ様でした。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK