See more details
Title List

精液検査&感染症検査

妊活中の奥様方興味津々の、精液検査のことを書きますネ(なんのこっちゃ)。
先日も書いたのですが、私が行ってる医院の検査は持ち込み検査。

医院の予約時間の3時間以内に採取すべきという、時間制限があるモノ。
今回の予約は13時だったので、10時以降に採取となるのですが、2LDKのウチは
殿専用の部屋が無い為、さぁどうする状態。

いろいろ考えたのですが、私が普段リビングにいる為、寝室に閉じこもって
採取してもらうことに。じゃぁ「おかず」はどうするのかというと、現代は
スマホという素敵なアイテムがあるじゃあーりませんか♪
なのでそれで対処して頂きました。いつ採取できるのかとちょっとハラハラ
しましたが、11時台に無事受けとりました。

かわいそうなので、医院からもらっている袋プラス、私がトートバックを
用意し、トートバックごと受けとりました。
こういうことに協力してくれる殿に感謝感謝です。

急いでお昼を食べ、12時に家を出発。
もちろんフツーにバックに入れているので、まさか私がさりげなく精液を
持ってるなんて、皆思わないだろうな、と思いながら電車に乗ってました(←バカ)。

無事とうちゃーく。
受付をしてから、入ったことがない部屋に呼ばれると、私は中身を見てなかったの
ですが、看護婦さんがスッと取り出したので、アッと思いました(苦笑)。

この医院は本人確認を都度行ってる為、ケースに書いてある生年月日と名前を
照らし合わせました。

その後は採血室で私が採血。感染症検査と精液検査に使う採血が同時な為、
4本も取りました。

最後に内診室でクラミジア検査を行い、終了。
本日はもちろん自費の為、トータルで約54,000円。かかりますねー。

あっという間に医療費控除が申請できる金額にたどりつくようです(苦笑)。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK