See more details
Title List

大分から博多へ

まっすぐ大阪に帰るのではなく「日田」というところに行きました。
ここは昔ながらの情緒あふれる通りがあるらしいのです。

由布院駅から日田駅まで鈍行でゆったり行きました。
この日田駅もとっても綺麗なので、九州ってお金持ちだなぁと
つくづく思います。

HITAのオブジェが「H TA」となっており、

(・・?アレ、アイがないぞ  

と思いました(笑)。
201610042113023a5.jpg

豆田町というところまで歩くと、観光客の列がぞろぞろ歩いており、
あちこちで下駄が売られていました。ここは下駄が名物みたいなん
ですよ。

ぐるぐる歩いて、日田焼きそばなるものを食べました。
名物は食べておかないとという感じで(笑)。

そこからゆふいんの森号に乗って、博多へ。
まさか博多に行くことになるとは思わなかったのですが、
JTBパンフに“別府由布院 大分ぶらり散歩”があり、そのモデルコースを
再現しました(^O^)。
皆さんもいかがでしょうか(笑)。

博多はあまり時間がなく、ちょっとぶらりしてから、ご飯屋さんに
入って、炊き立てご飯と明太子を堪能しました。
本当は殿はもつ鍋と一口餃子も食べたかったようなのですが、
これは、博多は別途来て宿泊しないとですね(^u^)。

博多駅そばの阪急デパートの地下で「うまか」の“明太子の宝石箱”
を買いました。
20161004211323180.jpg
宝石箱や~

本当はその名称じゃないかもですが、小さい箱でそれぞれ味付けが
あって選べるので、これはオススメですわ。
鮭明太とか、いか明太など、食べたいものをしっかり獲得。

そしてイソイソとのぞみに乗って、大阪へ帰りました。

雨ばかりで晴れたのは最終日だけ(笑)。
でもこれぞ雨あがりの晴れで、かえって思い出深い旅行に
なった気がします。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK