See more details
Title List

海遊館へ行ってきた

前から海遊館の存在は知っていたのですが、一度も行ったことがありませんでした。
平日に動かれるので、ひとりで行っても全然構わないのですが、なんとなく
先延ばしにしていたら、殿が

「ポケモン捕まえに天保山に行きたい、海遊館のある所」
と言うではあーりませんか。

おぅ、いいぜぃ!って感じで、私も行くことに。
大阪港駅に着いて、海遊館の方へ歩くと、皆同じ斜め45℃の角度でスマホを
見ていて、どんだけー(IKKO)ポケモンやっとるのじゃー、と思いました。

私はポケモンやってないんです。
時間があるんだから、なんでやらんの?と思う方も多いことでしょう。
私は完璧には家事をこなせておりません(苦笑)。
それでポケモンなるものを始めちゃうと、今以上に洗濯物が畳めない状態に
なることが予想できます。だからやらないんです(どうしようもない)。

殿には申し訳ないですが、彼は帰ったらほとんど家事をやることはなく、
洋服さえも畳まないし、靴も出しっぱなしなので、手がかかるんですワ。
ただ仕事だけやればいいんだったら、私もポケモンやりますよ(笑)。

海遊館で一番びっくりしたのは、世界最大の水槽ですね。こんなに大きい水槽
用意できるなんて、大阪やるぢゃんと思いました。これは自信持って押せますね。
2016082818435085c.jpg
かわいいラッコさん(^-^)

ジンベイザメさんが二匹いらっしゃるので、撮りたいのですが、それ以上に
たくさんたくさんのエイさんがいらっしゃり、なんだか水槽をジーと見ていると、
人懐っこいからか、エイさんがたくさん来るので、ジンベイ君を撮影できないと
ゆう(笑)。近くのお子ちゃまが「エイが邪魔なんですけど」という始末(^◇^)。

初めて行ったからわからなかったのですが、この水槽はすごーーく広い為、ぐるっと
回れば、人が少なくなり落ち着いて撮影ができるんです。最初の方は混む為、
それを回避したい方は、もう少し先に行くことをオススメします。

そして素手でサメ君とエイ君に触れる所があって、これがビックリしました。
必ず手を洗うように言われますが、両方とも背中の真ん中らへんは触って
いいとの事。サメ君は触れたのですが、エイ君達は触られるのがわかっている
らしく、嫌がってなかなか端っこに来てくれなくて、随分待ちました(笑)。

感覚としては
エイ君は (◎o◎)オオッッ って感じで
サメ君は (@_@;)フォォォッ って感じ  ←わからん

あとはでっっかいカメちゃんが、フワーと泳いでいて、なんか感動しました。
この調子でのびのびと生きてほしいものです。
201608281844100e4.jpg
カメちゃん

201608281844311c6.jpg
ペンキンちゃん達

海遊館を出ると、またたくさんの人がポケモンをしています。
殿がしばらく探しに行きたいということで、私はショッピングセンターみたいな
ところのファーストキッチンで抹茶かき氷を買い、3Fの空いているベンチで食べて
いました。フードコートも人がいっぱいで全然ダメだと思ったからです。
これ全部ポケモン効果らしくて、なんかすごいことになってるなと思いました。
20160828184452feb.jpg
大阪港の夕暮れ、キレイです

201608281845054f4.jpg
観覧車がライトアップされています

ずっと待っていても殿から連絡がなく、19時近くまで外のジャズコンサートを
聴いてました。それでも連絡がない為、ポケモンプレイヤーがワンサカ
集まって、なんかの宗教かと思うような場所に行って、くまなく探していた
ところ、後ろから殿に声をかけられました。
1時間程前にスマホの充電が切れ、別途持っていた充電機器も充電がなくなって
いたとの事。無事に会えてよかったです。
これからは、迷子になったら集まる場所を決めておこうということに(笑)。

またショッピングモールみたいなところに行き、トルコ料理のビュッフェを
食べました。見たことない食事が結構出たので、面白かったです。
20160828184515ca6.jpg
トルコ料理のお店
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK