See more details
Title List

ずぶ濡れで五山の送り火

殿のお盆休み最終日。どこか出かけたいというので、出かけないでゆっくりすりゃぁ
いいのにと思いながらも、京都へ行くことに。

私が学生の時以来、金閣寺に行ってないから、行ってみたいと言いました。
出町柳駅からバスで行くという、あまりアクセスが良くない場所なので、
ちょっと殿は乗り気じゃないようでしたが、行ってみようと言ってくれました。

一時間に2本しかない102系統のバスに乗り、やっと「金閣寺道(きんかくじみち)」
というバス停にとうちゃーく。朝から何も食べてない殿と、
野菜ジュースしか飲んでない私、まずご飯を食べようと、
バス停近くのうどん屋さんに行きました。

揚げ湯葉うどんと、じゃこと山椒のご飯を食べた殿はご満悦、機嫌が治り
ホッとしました(笑)。

そこから歩いてすぐ金閣寺です。私の記憶ではキンピカキラキラの金閣寺の記憶しか
なかったのですが、周りのお庭も風情があってよかったです。一通り歩いて
御朱印をもらうのに、20分くらい並びました。殿を待たせて申し訳ないと思ったの
ですが、近くでポケモンにいそしんでおりました。
20160826132718cd5.jpg
キラキラでやんす

御朱印は二種類あるのですが、片方は一枚ものの紙で渡しますと言っており、そっち
ではなくて、御朱印帳に書いてくれる方をもらいました。忙しくて書けなかったん
でしょうね。
20160826132740b01.jpg
リラックマ御朱印でだららんです♪

そこからまたバスに乗り、銀閣寺へ。出町柳の駅を通り越し、ちょっと行ったら
京都大学が見えた為、

 (ノ´▽`)ノオオオオッ♪ここがかの、京都大学ですかーー

と色めき立ちました。

余談ですが、私が通っていた学校は東大の近くにあった為、平気で東大の構内を
闊歩して歩いてたんですよ。右も左も東大生なので、ふつうの人達に見えるのに
シンジラレナーイ、と思いながら歩いていました。

だから京都大学にきて、またその構内を自転車で乗り回してる京大生を見たの
ですが、慣れっていうか、あまり何も思わなかったです(ホントに余談だな)。

銀閣寺道(ぎんかくじみち)というバス停で降り、哲学の道やお店が並ぶ通りを
歩いたのですが、とっても風情があって私は気に入りました。
銀閣寺もお庭を含め、全体がいい雰囲気を放っており、私はとっても
気に入りました。私銀閣寺に来るの初めてだったんですよ。
20160826132728c9b.jpg
銀閣寺♪

御朱印については、入り口を入ると受付があり、御朱印帳を渡すと、引換用の
番号札を渡されるとゆう、とても合理的なシステムです。出る時に待つことなく
受けとりました。ちなみに料金は金閣寺も銀閣寺も300円です。
入場料は金閣寺が400円で、銀閣寺が500円です。

そこから歩いて出町柳駅に行き、五山の送り火の時間まで「かつかつとんとん」
というお店でとんかつを食べました。ご飯・お味噌汁・キャベツがおかわり
し放題。私達はそれよりお茶をおかわりしまくりました(笑)
喉が渇いていたんでしょう。

次第に雨が降ってきたので、お店が満席になりました。
そこから19:40くらいにお店を出たのですが、雨がザーザー降っています。

「これ、送り火やるんだろうかね?」なんて話しながら、閉まっている会社の
ビルの前で雨宿り。そしてツイッターをチェックすると、雨天でもやるとのこと。
これ火がつくんかいね?ついに20:00になったので、大雨の中、バックに入れていた
小さな折り畳み傘をさして行きました。出町柳駅近くの交差点は人でいっぱい^^;。

警備の人達がいますが、付近は大混乱^^;。
橋の上に来ましたが、立ち止まらないでーと言う警察の方々…。
でも少々立ち止まりました。すると左側の山に、ボウッと見えました。
「大」の下の方だけです(爆笑)。殿が一生懸命アイフォンで撮ろうとしますが、
結果全然写ってませんでした(笑)。

よし、帰ろうと出町柳駅へ向かおうとするも、また大混乱。そして足も腕も
びしょびしょ(;´Д`A ```、でも負けないわって感じでやっと駅にとうちゃーく。

そのまま特急の淀屋橋駅行きへ乗りました。もちろん座れませんでしたが、
サンダルで足が痛い私は、サンダル脱いで乗ってました。
枚方市駅(ひらかたしえき)で人がだいぶ降り、しばし座られたのが良かったです。

もう踏んだり蹴ったりの五山の送り火でした(笑)。
送り火の日は、今まで雨が降ったことがなく、中止したこともないとの事。
レアな時に行きましたねぇ。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK