See more details
Title List

なにわ淀川花火大会に初めて行った話

昨年は神戸の花火大会へ行ったのですが、今年は同日に開催されている
なにわ淀川花火大会に行ってまいりました。

ホームページをチェックしたら、「梅田側」と「十三側」と書いてあり、
私がすみっこぐらしを見る為に梅田に来てたことから、殿にも梅田に来てもらう
ことに。ちなみに十三と書いて「じゅうそう」と読みます。

・18時以降に最寄駅に到着した場合、入られない可能性がある
・18時半以降は、周辺で規制する場合がある
・終わったら余韻を楽しんで帰るように
などという文言を見つけました。

当日販売の有料席3000円はまだあったのですが、敷物を持っていたし、二人で
6000円だから無料で一旦見てみようということに。

土手の上の道はとっても狭くて、いい場所は全部取られていました。
そんで坂になっているところに座っている人も多くいたのですが、私がトライした
ところ、靴が悪いのかズルズル滑って大変危ない状態に。我儘を言って、
水平なところで見たいと言いました。

結果的にこれが大成功。屋台が多くあるところ近辺にした為、
買いに行きやすかったし、有料席に近いので、迫力がすごかったです。
観る場所を決めたのは確か18時くらいだったと思います。

淀川の花火って音楽を流しているんですね。だから人気があるのかも。
そしてよく見えるので、殿が「これはいい」と大変気にいっておられました。
20160807175549872.jpg
ハートです。

2016080717553933c.jpg
ニッコリさん。向きがよく逆さになるので、苦労して撮りました(笑)

有料席と無料エリアの間に白い仕切り板を置いていた為、殿が「これは酷いw」と
言ってました(笑)。まぁそういうビジネスなんでしょう。
だから下の方の花火は見られないとゆう(苦笑)。

花火が終わると、予想通りですが人が詰まっちゃって全然進みませんでした。
脱出しようと、斜めの壁をよじ登っている人が結構いました(笑)。
さすが大阪です。
行きは梅田駅から長いこと歩いたのですが、帰りは東西線の駅から帰りました。

来年から花火を観に、淀川に行こうか、神戸に行こうか迷うところです(笑)。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK