See more details
Title List

給食の発祥地は山形県の鶴岡と言われています

こないたラジオで言っていました。私の両親の実家が酒田にありますので、
お隣ですね。へぇ~って感じです。

ふと給食が懐かしくなりました。皆さんは給食覚えてますでしょうか。
私が一番好きなメニューは‘あげパン’でした。
ウチの学校では美味しく揚げてあるパンに、きなこがまぶしてありまして、
手で持つところをティッシュでくるんだり、ビニール袋に入れたりして
ハグハグ食べたんです。

あらかじめ‘明日はあげパンだ’とチェックしている人は、用意周到にビニール袋
(関西でいうナイロン袋)を持ってきていたのですが、私はガサツなタイプで
きちんとチェックしておらず、ティッシュも袋も持っていないことがありました。
そんな時、誰かにティッシュを一枚もらって食べたもんです(笑)。
懐かしいですなぁぁ。

あとはソフト麺とか赤いパック牛乳も覚えてますね。
他の学校の子は『給食は美味しくない』と言ったりしてましたが、
ウチの学校の給食って美味しかったんですよ。
そういうこともあり‘給食を楽しみに学校に来てるんだ’という子は結構いましたね。
幼少期から‘○○を楽しみに頑張る’というのは変わらないんですね(笑)。

東京では「給食当番」という給食メニューを出しているお店があって、
一回行ったことがあります。私の時は銀色のお盆と食器だったんですが、
それが再現してあって、内装は学校の教室になっていて、あぁ懐かしい…と思いました。

大阪でも、居酒屋で給食メニューを出しているところはあるようです。
ちょっとタイムスリップした感じになりそうですね(^◇^)。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK