See more details
Title List

大西さんとリラックマが宇宙へ

7/7に宇宙船が打ち上げられた、宇宙飛行士の大西卓哉さん。同世代です。
無事七夕に打ち上げ成功になり、なによりです。

ツイッターで見たのですが、6才の長女ちゃんが、愛用しているリラックマの
ぬいぐるみを大西さんに託したそうなのです。

大西さんはそれを操縦席の前にぶら下げ、浮いた瞬間に無重力空間に到達したことを示す
「重力センサー」とするそう。

  (ノ△・。)か、か、感動しますっ

なんていい話でしょう。

と、いうことは、リラックマは今宇宙にいるはず。と、いうことは、無重力でぷーかぷか
浮いてるのではありませんか?

そ、そりゃすごいゾ!!SAN-Xさんやったゾ!

国際宇宙ステーションに4ヶ月滞在するそうで、ただただ無事をお祈りしておりますが、
きっと大丈夫でしょう(言ったもん勝ち)。

その長女ちゃんは6才。なんでリラックマを託したんでしょうね。
「大丈夫だよ、リラックマが見守ってるからね」という意味だったら、なんか感動して
泣けてきます(笑)。

奥さんも、旦那さんを宇宙に送り出す気持ちってどうなんだろう。
無事を祈ってるはずだけど、ちらっと「もしかしてこうなっちゃったら」という覚悟も、
されてると思います。こればかりは神様に聞かないとわからないですね。

4ヶ月後にリラックマが無事に帰ってきて

⊂( ̄(工) ̄)⊃ノ 宇宙でだららんしてきたぜぃ!

って感じだったらいいなと思っています。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK