See more details
Title List

ウエスティンホテルのアフタヌーンティー♪

東京で友人と会えることになった為、「アフタヌーンティーでもする?」と
聞いたところ、二人とも乗ってくれました。

場所は迷ったのですが、なんせ二人とも派遣さんで一人暮らしなので、
あまり高いところはツライだろうと思い、割と気を遣いました。

決まったのは恵比寿にあるウエスティンホテルの「ザ・ラウンジ」。
恵比寿駅の東口で待ち合わせをし、歩いて15分くらいで着いたかな、という
感じ。恵比寿ガーデンプレイスの向こう側にあります。

行ったらまだ時間が早かったので、ちょっと待たされる私達。
時間通りに通されたのが、窓際でキレイな庭園が見える位置だったので、
なんかゴージャスな気分に。

周りはもっと年上のマダムが多かったので、「私達もこんなお店に来る
ような大人になったんだね、もう充分大人だけど」と言う会話に(笑)。

14:30なので三人とも「おなかすいたー、おなかすいたー」と子供
みたいになっていました。すぐ食べたいのですが、私と韓国アイドル好きの
通称韓子がインスタグラムをやっていた為、パシャパシャ写真を
撮りまくり、店員さんにもそれぞれのカメラで写真を撮ってもらって
なかなか食べられず。

201606231552381f3.jpg
もう一人のCADをやっている通称CAD子が(勝手につける)
食べられないよぅー(*_*)と言っていました(笑)。
それからバグバグ食べていたのですが、そのうちお腹いっぱいになる始末。

ここで良かったのは下記
・2時間制だがラストオーダーまで紅茶おかわりし放題
・途中二回程、5種類くらいの焼き菓子を持って回ってくれる
・クッションがきいた広々とした椅子
・ジャムなどが小瓶にあって、新品
・他の座席と離れている為、目が合うことは少ない
・店員さんが写真を撮ってくれる
・ノンカフェインの紅茶やハーブティーが充実

誠にいい時間を過ごせました。いつも忙しなく働いていて、
ゆったりした時間は少ないであろう、友人二人にも、いい時間を
提供できたのではないかと思います。

韓子はいつの間に彼氏をつくっており、時間が終わるちょっと前に
退席したので、CAD子と一緒にいました。CAD子はアフタヌーンティー
初体験で、この三段トレイが憧れだったそうで、ちょっと高いけど
思い切って誘ってよかったと思います。

その後すぐ帰るのかと思っていたのですが、新宿バスタなる今話題の
スポットに連れて行ってくれました。新宿駅南口ってずーーっと
工事してたけど、すごくガラーーッと変わっていたので、本当に
たまげました。

自然をよく取り入れていて、人々がベンチに座って
くつろいでいて、なかなかいい空間ができてたから、
へぇーこんなことになるなんて、と思いましたね。

「SHINJUKU」と書いたオブジェがあったので、そこで写真を
撮ってもらいました(笑)。

新宿は人があふれているけど、喫茶店が少ないので、CAD子は
「喫茶店難民」と言っていましたよ。ようやく駅から地下に入った
ドトールで席を見つけたので、そこでお茶してバイバイしました
(@^^)/~~~。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK