See more details
Title List

ラジオの合間にくる時報

ここ大阪でもラジオを聞いています。一番聞いているのはMBSラジオの
「こんちわコンちゃん」なのですが、ラジオにも関東と関西の違いが
あります。

1.会話の仕方
関東:Aが喋っている時、Bは聞きながら被らないように喋る
関西:Aが喋っている最中にBも割り込んでくる
なので、同時に2、3人喋ってる時がよくあります。これは
ラジオに限らず、普通のしゃべくりがこうなのであります。

2.時報の時
関東:なんとな~く話が終わって時報に入る
関西:「○○やねん!」「なんやそれ!」「○○やないか!」etc…
    無音…時報
    「ワイワイ、ガヤガヤ、ワイワイ」(何事もなかったように)

時報はちゃんと挟むけど、だからどうってことはない(笑)。
たまに話がちゃんと切れると「時報です」と言う時もありますが、
そんなに気にしてないのかも。

3.番組説明
関東:冒頭に「○時からは○○のコーナー」「○時からはゲストが
   ○○さん」等と説明
関西:説明ナシ

説明がないのは私が聞いている番組だけで、他局はやってるかも
しれないですが、あんまし聞かない。関西だからなのかも?
しれないですね。

その他としては、喋るスピードは関東の1.5倍速くらいかな、と
思う時があります。関西は早口なんですよね。

今のところそんな感じですかね。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK