See more details
Title List

福井をぶらぶらして帰路へ

サンドーム福井周辺は人がすごくて歩くのも大変で、こりゃまず脱出しようと
一目散に鯖江駅へ!…といきたいところですが、駅に向かう人々も
ぞろぞ~ろ、ぞろぞ~ろでなかなか進まない感じですね。

ゆっくりゆっくり進むアラシック達。ドーム近くに屋台が出ていたので
ちらっと見て、また進みました。横には畑があり、蛙がゲコゲコと
合唱しています。

徒歩約20分でやっと着きました…が、駅に入られる状況じゃありません。
アタクシは武生(たけふ)駅から帰る特急を買っている為、一駅数分乗るだけ
なのですが、「各駅停車駿河行き」のプラカードに、たぶん40分くらい
並びました。乗るの3分くらいですが^^;。
じゃぁタクシーで行けばいいぢゃんと思ったのですが、乗車券は鯖江駅から
買っていたし、なんか執念で並びました(笑)。

駅で降りられるか心配でしたが、出口付近が空いていたのと、
地元ピーポーも降りたので問題なかったです(^.^)ホッ。これって
手動開閉で、普段そういうボタンはないので、「開」ボタンを地元の
人が押してわかりました^^;。

やっと武生駅です。そしたらアラシックも結構降りました。あなどれない
ですねぇ(あるあるだけど)。乗車券で途中下車ってしたことなかった
ので、ちょっとドキドキしましたが、JRのHPを見たところ、101㎞以上の
距離ならば、乗車券の有効期限内に、何回も途中下車できるそう、
知らなかった。
ここ福井は自動改札ではなく、駅員さんにキップを見せるタイプの為、
「途中下車します」といったら、『はい、どうぞ』と全く問題なく
そのまま通してくれました。帰りも特に何も言われません。

駅のそばに「アル・プラザ武生」というショッピング施設がある為、
そこに入るとやはりぞろぞろアラシックが入ります。
アタクシはちょっとお茶をしたいと、上の方の階にあるらしい
喫茶店へ行ったのですが、17時を過ぎていたし既に営業は終了して
いました。

一階はスーパーの為、ちょっと行ったら、リラックマのパッケージの
おせんべいがあった為、これってご当地じゃないとわかっているのに、
買いました(笑)。あとはお土産コーナーみたいのがあったので
そこで福井銘菓のせんべいとクッキーをお土産に買いました。
鯖江はメガネの街だそうで、眼鏡形のクッキーも売ってましたよ♪。

そこから大通りをてくてく歩いたら「総社大神宮」というところが
あったので、写真をパチリ。

そこからひき返し「シラトリ喫茶店」に思い切って入りました。
常連さんが二人いる以外お客さんはいませんでしたが、
もうとにかく休みたかったんですよね。
メニューを見たら、だいたい450円前後でドリンクが飲めて、
私はジンジャーエールを頼みました。
そこでインスタグラムにコンサートの件をアップしたら、
結構すぐいいねをつけてくれました。
レジはなくて、カウンターの向こうにいるママに声をかけて、
そこで支払います。

そこから向かいにある「いろは本店」でおろしそばを頂きました。
自分以外にも家族がいるなと思ったんですが、お店のご家族だった
ようです。でもゆったりした雰囲気でテレビを時折みながら
食べさせていただきました。

昼は雨が降ってなかったですが、お店を出るころには雨が降ってきて、
折りたたみ傘をさしました、一応持ってきてよかったです。
そして19:40武生発のサンダーバードに乗りました。指定席は満席で、
お母さんプラス女のお子さん3名が通路側で席を取っていました。
私の隣はお母さんが座ろうとしたのですが、小学生くらいの女の子が
「アタシここ座る」といって私の隣に座りました。意外とお子さんに
人気あるんですワタクシ、理由は不明ですが。

最初大丈夫だろうかと思ったのですが、気がついたらいびきを
かきながらぐーーっすり眠っていました。彼女たちは京都駅で降りて
いきました。

私が大阪駅についたのは21:20くらい。無事に帰ることができ、
家についたらぐったり眠くなりました(笑)。
大変でしたがいい旅でした、ホントに。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK