See more details
Title List

門真運転免許試験場へ更新に行った話

大阪にきて初めての免許更新♪です←当たり前
ちゃんと葉書が届いたのでホッとしました。今月アタクシ誕生日なのですが、
誕生日前に行っておくことに。

アクセスは葉書には「古川橋駅から徒歩約20分」と書いてあったのですが、
アタクシは家から歩いていきました…こりゃ参考にならないな(苦笑)。
帰りは電車を使ったのですが、試験場から徒歩20分ちょっとで
「門真南駅」に着いたので、そちらの方が便利という方は、この駅を
使うといいと思います。

バスなら京阪バス「免許試験場」で下車すればいいので、これが
一番便利です。アタクシは変わりモンなのでご了承ください(笑)。

到着してからメイクを直したかったので、まずトイレへ直行。
その後受付します。①から番号順に行けばOKですよ、更新の方は
こちらって、大きく書いてありますし。

①受付。
 葉書と免許証を見せて、書類受け取り

②料金払い。
 手数料を払います。これ以降葉書は使いません。
 その後机がたくさんある所に行って、名前を書く紙&健康面についての
 用紙に記載します。ボールペンが置いてあったので、忘れても大丈夫

③視力検査。
 用紙を渡します。コンタクトの人は測る前に「コンタクトでごわす」
 という旨伝えます。穴あきの検査表の真ん中・一番下・上の方、の三か所を
 検査されました。問題なく見えれば次へ。

④暗証番号入力
 機械のところに行って、数字4桁の暗証番号を二種類入力し、印刷を
 クリックすると、バーコードが印刷されたちっちゃい紙が出ます。
 これは後で使います。

⑤写真撮影。
 広いスペースにたくさん人が座って待っています。
 名前が呼ばれるまで待ち、呼ばれたらおねーさんから渡される用紙を
 受け取って、撮影所に行きます。私の時は三か所で撮影しており、
 並んでいる人数が少ない所に並びました。
 そこで先ほどの暗証番号のちっちゃい紙を出し、所定の場所に
 当ててバーコードを読み取らせます。
 そして撮影、赤いランプを見るように言われます。撮るのは一回なので
 目をつぶらないようにしてください(笑)。
 撮り終わると、小さい紙をもらいます。そこには講習の教室番号・
 時間が書かれています。私の場合は約50分後でした。

ちょうどお昼どきだったので、昼食を取ることに。一階に食堂もあったの
ですが、たくさん並んでいて麺類が多かったので、外に出て、はす向かいの
セブンイレブンでご飯を買い、外にたくさんあるベンチで食べました。
結構同じことしている人多かったので、問題無いと思います。

食べてる間に鳩やスズメが来て、「何かくれるのかな?くれないのかな?
何か落とさないかな」と遠巻きに私の周りをお散歩しました(^-^)。
もちろんあげられるものがありませんが(笑)
 
時間の10分くらい前に行ったらもう入られました。中で係のおじさんが
何か喋っていましたが、授業ではないようです。

⑥講習。
30分講習。もちろん指されたりすることはありません。
「発煙筒使ったことある人いますか?」という全員に対する問いかけは
ありましたが、誰もいなかったようです。

⑦免許証受け取り。
 講習が終わると、別の係の人が免許証を持って教室に入ってきます。
 バーッと名前が呼ばれるので、呼ばれたら取りに行き、
 自分で名前を申し出て免許証を受け取ります。

以上。

更新って皆やることなんですけど、数年ぶりだと詳しいことは
忘れてるし、私の場合、新しい場所での更新だったので、
詳しく書いてみました(^.^)。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK