See more details
Title List

夢のタネあかし

とても久々に高校時代の友人に会いました。私がお引越しして
同じ区になったのに会うのを暫く怠っておりました^^;。
先日夢に出てきたあの友人です。

一緒にバーミヤンへ行って席についていると、そのMちゃんは
「ところで夢って?」と早速聞いてきました。
「今お年頃の、私事ですがってやつヨ、フォッフォッフォッ」と
告白しました。
「前から友達だった人とイイ仲だったりする?」と聞いたけど無いそうです。
正夢ではないのかなぁ、これからのお話かもしれないしね。

自分の近況を伝えた時、彼とは最初友達みたいな感じだった
と言うと「そしたらサチちゃんの現在も入ってるんだねぇ」と言われ
初めて「あぁ確かに」と思いました。
「なんかサチちゃんの方が早そうだね」とも言ってました。

最近恋愛についてお勉強したこととか、婚活するなら早めの方が
いいよとか、まだ結婚していない身分なのに言ってました。
自分が形になったら説得力あるんだよなぁと。
友達はふむふむだったようです。

なんとなくですが「オーダーメイドダーリン」を貸した方が
いいような気がして予め持っていたのを、やっぱり貸しました。
そういうお告げがあったのは、「友人にとっても間に合うかもしれない」
というサインだったのかもしれません。

よく考えれば他の人を差し置いて自分だけ幸せになるより、
周りの人も幸せになった方がいいに決まってますね。

とても楽しく過ごすことができました。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK