See more details
Title List

伏見稲荷大社へ参拝(-m-)” パンパン

殿が伏見稲荷大社へ行きたいと前から言っていたのです。
今年大厄なので、そこで厄除けの祈祷をしてもらいたいんだと。

京阪電車で伏見稲荷駅で降り、まずお昼ごはんを食べようと
「けんどん屋」というところに行きました。食べログで3.55評価の
お店です。

やはり並んでいて、みな外で列を作っています。だいたい20分くらい
並んだかなぁという感じ。
三連休で人が多い為メニューは限定されており、殿は
“きつねうどん+ミニカツ丼”私はきつねうどんのみを食べました。
席は相席になりました。

殿は先日健康診断でコレステロール値を指摘され、毎日卵一個は
摂り過ぎと言われてしまったのですが、なんでもNGにするとストレス
がたまるので、言うのやめておきました。だから私が朝ごはんで
卵を使わないことにしました(ー。ー)y---フゥ。

感動したのはうどんのおダシ。あっ、美味しい。≠( ̄~ ̄ )モグモグ
と思いました。お揚げは三角で大きく、食べ応えがありましたよ。

女性同士二人のお客さんが多く、あぁここってパワースポットで
有名ってことかなと推測。

そしていざ伏見稲荷へ。祈祷の申込書に記入して殿が一万円に
しようとしてたんですが、五千円にして、私も五千円で祈祷して
もらって一万円っていうのは?という私のアイデアが採用されました。

何十人かずつ入る為、次を待つのですが、結構待ったかなという印象。
中に入るとそこは完全な室内ではなく、風が入る為、冬はガッチリ
着ていった方がいいと思います。ちなみに、とあるホームページに
「マナーとして祈祷の時は男性はスーツで」等と書かれていますが、
休日ですし、皆私服でした、御安心ください。

背後では一般客がお賽銭を入れて参拝する為、小銭スローインの音が
カシャン、カシャン、コロン、カチャ、と鳴り響きます。最初は
気になりましたが、そのうち気にならなくなりました(笑)。

祈祷の時、皆住所を読まれますが、名古屋・
東京・埼玉・北海道等、私の実家の近くからもたくさんお越しで、
ここって全国の人が集まるんだなと。自分らは電車で一時間くらい
で着くので、ホントに恵まれている気がします。

祈祷が終わってから千本鳥居に行きました。あれって途中でやめれば
疲れませんが、全部行こうとすると、山の中なのですごく歩くんです。
私はボアブーツで行ったのですが、スニーカーの方がいいなと
思いました。もう脚がガクガクになりました^^;。

しかし15時くらいに、京都の町並みが見渡せる所に着いたので、
いい景色が見られて良かったです。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK