See more details
Title List

ストレスがある人は音楽で癒されたらいいんでないかナ

ワタシは働いている時、家の中でいつもテレビ・ラジオ・音楽を
流していました。理由は、無音でシーンとしていると、日常のストレス
が頭の中にすぐ浮かび、思考がどんどん悪い方へ入っていくからです。
今考えると、普通の精神状態じゃなかったな…と感じます。

しかしひっくり返して考えると、音楽に助けられていたのは事実。
ストレスが吹き飛んでいくというか、日によっては、悲しみや苦しみを
緩和してくれ、時にはズドンと落ち込んでいた自分に
「そういうこともあるサ」と優しく語りかけてくれ、本当になくては
ならないものです。

今ストレスフルな方は、私のオススメですが、すんんんんごく
ゆっくりな音楽を聴くことです。
♪ドラゲナイ、ドラゲナイ♪のようなアップテンポな曲でも気分は
変わるのですが、本当にダメダメな時は、小野リサさんの
『My Funny Valentine』みたいなテンポがいいです。
ほとんどの方が知らないと思いますが、要するにゆっくり、ゆっくり
です。

たぶん何かあると、落ち込み方が激しいのは、免疫があまりついて
いない10代~20代でしょう。30代以上になると
色んな経験をしている為、落ち込んでも若い子よりは、
早く立ち直れる率が高いです。

だから、年齢を重ねると感じ方が変わるんだな、と考えると
楽になれると思います。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK