See more details
Title List

大阪生活一か月半くらい経ちましたー

なんやかんやと4月はほぼ死んでいるような状態で過ごし(苦笑)、
少し息を吹き返したかな、という感じです。

生活環境も職場も、勤務形態も人間関係もすべてか変わりました。
今までは、会社行って→帰ってゴハン作って→寝て、また会社行って、
休みの日は家事をして…という生活をエンドレスに続けながら、余
生を過ごすんだろうなと思っていました(余生て…)。

しかしこんなにスリリングな展開と変化ってあるんですねぇ。
本当に神様は試練を与えるなぁと思います(笑)、しかもこの年になってまで。

5/3、4と2連休頂けたので(シフトで土日関係ナシです)、強行突破で埼玉の実家に帰ってきました。
大阪にくる時、母がさびしいさびしい、と言っていたからです。

行って、4日の夕方の新幹線で帰ってきたのですが、
帰りの新幹線でどうしようもなく泣けてきてしまいました。
なんでだかよくわかりません。本当は寂しいんでしょうか?
自分でもわからないということは、精神が崩壊してきてるんでしょうか…。
こう言えているウチは大丈夫でしょう、きっと。

仕事がコールセンターになったので結構棘の道で、
わからないことがしょっちゅう出てくるので、
家に帰っても勉強したりとかして、苦学生みたいです(苦笑)。

お世話になった上司のSさんに、近況報告でメールしてみました。
そしたら1時間以内に返事が返ってきていました。
えっ、こんなに早くくれたんだという感じです。今は自分の直属ではないですが、
マネージャークラスで偉いのに、こんなしがないメンバー一人に
すぐ返事をくれたことに感動しました。

そして「いつの日か戻られたら、ぜひ○○の職場へ(Sさん管轄の職場)」、
「体調を優先させてください」などととてもお優しい言葉を頂きました。
ありがたいです。Sさんは背が高くてイケメンで大好きな人なので
(※注 男女の関係ではないです)、元気をもらいました。

他の友人達にも順々にメールしてみました。皆、結構速効で返してくれ、
大阪はどうですか?と聞いてくれてうれしかったです。

やはり突然東京→大阪へ旅立った私に興味津々なのでしょう。
普段の生活は休みも時間もバラバラだし、まだ慣れていないのですが、
皆さんの言葉を胸に頑張ります。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK