See more details
Title List

矯正の終わりが見えてきた件!

一ヵ月半ごとに通っているアタクシ、
毎回調整する度、以前までは前歯に響いて‘アヘアヘ’と
寛平ちゃんになってましたが、前回から響かず
痛くない為、通うのが怖くなくなってきました。

しかしいちおー、アタクシは17時くらいに痛み止めを飲み、
18時の予約時間へ向かったのです。

まず歯科衛生士さんに「アーン」と口を開けて見せ、
次に院長が来たので「アーン」と見せます。

院長「どこか気になるところありますか?」
アタシ「うーん、あまりないですけどねぇ」
院長「できない事はできないって言いますから(笑)」
アタシ「強いていえばココが曲がっている気がします」
と、右上2番を指差し。

院長「そこは僕も先程レントゲンを確認したんですが、
骨の位置としてはそれで正なようです。ではこれからオーダーで
作りますんで、4週間くらいかかります。装着して3、4週間で
動くと思いますんで、それで6月中くらいに外すと。
そんな感じでいきましょうか」

アタシ「あーい」

えーー?(マスオさん風)もう外れるんかいね?9月に初めたから
9月に終わるかなぁと思っていたけど、まだ4月だがね(バリイさん風)。
ということは10ヶ月で完了だわさ。ほほぅ。

こりゃ毎日Amazonで購入したvittelを飲んでいたから、
ミネラルばっちしでよく動いたとしたら、vittelサマサマだわさ。
(ホントか?)。

とにかく、おしりが見えてきたとゆうのは大収穫です。
その日はせっかく痛み止めを飲んだのに、全然役に立つこともなく、
何もせずに帰りました。ワイヤーができたらお電話くれるそうデス。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK