See more details
Title List

友達と矯正話で盛り上がる盛り上がる

高校時代からの友人Mちゃんは、小学生の時歯科矯正をしていたそう。
今仲良くしていて、矯正経験がある唯一のお友達です。

小学3~6年くらいまでらしいですが、Mちゃんの記憶が曖昧。
大変だったから、あまり覚えてないのかもです。

きっかけは歯科検診。
Mちゃんは八重歯が酷く、歯医者さんから「大人になると
歯が大きくなるから八重歯がバッと出て目立つし、矯正がいいかも」
と言われたそう。そこまで言ってくれるのかぁって感じ。

それでご両親が「そりゃ矯正だ」となったらしい。
上と下両方だと100万くらいかかるから、
そこでつまづく家庭は多いんだけど、「ウチの子が酷い八重歯」っての
が行く末を案じたらしく、踏み切ったそうな。

やはり調整した後は給食が食べられなかったそう。でも全部食べないと
席を立たせてくれないらしく(ドS教師)、センセーが見ていない時に
近くの男の子などに、食べられない物をあげてたんだって。
くぅ~泣かせるぅぅ。

それとか、おかーさんが給食の献立を見て、連絡帳に
「○○は食べられない」とか書いてたんだって。
くぅ~泣かせるぅぅ。

また、食べる時に気をつけるリスト、っていうのを
歯医者から貰うんだけど、おかーさんはそれをチェックしながら
食事を作っていたそう。くぅ~。
そんだけ大事に育ててきたわが子だから、幸せになって欲しいだろうなぁ
なんて思う始末^_^;。

日本って矯正人口少ないんだけど、アメリカだとかなりポピュラーだから、
わんさか矯正してるらしい。
だからわかる人が多くて言いやすいかもね、
餅が食べられないんだべ、とか。
アメリカで餅食べないだろうけど(笑)。

Mちゃんよく頑張りました。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK