See more details
Title List

下肢静脈瘤手術後~1か月~

もう一カ月以上経ちましたが、ようやく予約日になったので、
一カ月後の検診へ行きました。

弾性ストッキングはというと、ちょうど一カ月履くことになっているので、
8/26まで履いてました。この暑い中、土日も関係なく日中はずっと履いてて
エラかったなと思います(←自画自賛)。

午後半休を取って13時に上がったのですが、予約は17時。
歯科矯正の影響もあり、まずサイゼリアでドリアランチの昼食(^^)。

そして半蔵門線で渋谷駅まで行き、そこからNHKスタジオパークへ。
「じぇじぇじぇ展Part3」を見に行きました(笑)。
じぇじぇに関しては別途書きますんで(^◇^)。

なんやかんやと時間を潰し、またお茶の水へ帰り、
17時ちょっと前に病院につきました。

すぐ呼ばれて、まずはエコー検査。
「いかがですか?」と言われましたが、特になんともないので
返す言葉なく『まぁ特に問題なく』と返答(笑)。

また専用の紙パンツに履き替えます。あぁ定番のこれね?という感じ。
そんで太ももの付け根からやりましたが、一番最初の診察ほどではなく、
太ももはすぐ終了。

それでふくらはぎをやってもらい、ところどころ血管の太さを計り、
検査のお姉さんがなにやらパチパチ、英語を入力していきます。
手術した左足だけでした。まもなく終わりました。早かったです。

一時待合室に戻り、またまもなく呼ばれ、診察室へ。
手術してくれたK先生です。
検査の結果は良好で、数%の人に出てくる症状ってあるらしいですが、
それもないですね、との事。良かったです。

『ツッパリがすごかったです』と言うと、「レーザーで焼いた血管が
ギューと収縮するので、それはとてもいいことなんですよ」との回答。
へぇぇ~そうなんだーて感じ。
そのカラクリ知ってたら、気分的に違ったかもなぁって感じでした(笑)。

あとは1%の人に再発したりするので、ちょっと間が空きますが1年後に
来てください、との事でした。

今回の診察で、あぁ手術して良かったなと思いました。
最初来た時は、ダメになっている血管が太すぎて、えぇぇ~~と
落胆したものです。

放っておいてもっと年を取って悪化してからだと、大きい手術になるから、
30代の早い段階で気づいて、思い切って手術して良かったんだと
心から思いました。
勢いが必要な時もあるんだな、と思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

下肢静脈瘤手術を受ける方へオススメ、のまとめ♪

・手術の日は、終わったらタクシーで家まで帰宅
 タクシー会社の連絡先を押さえておく。
薬が処方箋だったりもするので、薬をもらってから乗られるよう
 段取りを取る 

・手術後に最低5日程連休を取った方がいい
 理由:ツッパリがあって歩くのタイヘン、マジだから
 お勤めの方もこうなったら嘘も方便で、正当っぽく理由を言って
 休みましょう、マジで。

・オススメサプリメント
 亜鉛、ビタミンC、E、
 キズ痕の治りが早くなります。
 術後はしょうがないけど、結構なもんだから、マジで。 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


病院はそこまで言ってくれませんし、
もしかしたら部位によるかもしれませんが、簡単な手術の私が
大変な状態だったので、準備して損ないかも。

そんな感じで少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いします(^o^)。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK