See more details
Title List

どんどん失敗しましょう

久々に結婚カテゴリーの投稿です。お待たせしました。
今まで相手がいない人に、出会いを求めて動けとお尻をたたいて
いたのですが、「んー?」という感じでいまいち響いていない方も多く
歯がゆい思いをしていました(笑)。

しかし本腰を入れて、コンカツや動き始めている方も
いらっしゃると思います。
アンタはエライ!!!
それだけで大きな大きな一歩です。

実はコンカツというのは結構精神力を使います。
パーティーならば全員とお話をするのに、話題を考えたりとか、
あまり好きなタイプでなくても、礼儀としてニコニコしたりとか。

そしてもっと精神を使うのが
“私はあの人気にいってるのに、向こうは違うみたい”という時です。
ここまでいくと恋愛に似ていますが、そんなことしょっちゅうです。

そんな時人間は一喜一憂しがちです。
“なんであの子とばっかり話してるのかしら”
“私の方が絶対かわいいのに”
“やっぱり男は若い子が好きなんだわ、くやしいー”
などなど…。

もし意中の人がいて、他の女子とばっかり話していても、
やってみて欲しいことがあります。それは「話しかけてみる」です。

どうしてもダメそうならば、無理にとはいいません。しかし
・何もしないでいるより、後からの後悔が少ない
・話したら「コイツやっぱ違うわ」と思うかもしれない
という観点です。

相手を真剣に選ぶというよりも、いろんな人と話をして勉強しよう、
ぐらいの方がいいと思います。気楽でいる方が話しかけてもらえますし、
そのうち段々といい人が現れるようになります。

また、これはできればですが、巷で行われているパーティーより、
結婚相談所が主催しているパーティーの方がいいです。
私は登録していましたので、オーネットのパーティーに行きましたが、
気軽に参加できるものより、いい人がたくさんいました。
お金がかかりますので、ご自身の判断でOKです。

そして“ふられる事を恐れない”が大事です。
一人一人に対して深く傷ついて止まっていたら、やってられません。
これに関しては女性の方が切り替えが早いですが、男性の方々も
なんとかそう思うようにしてください。

本当の相手に会って結婚するまでの道のりは、にょろにょろした坂道を
ゆっくり上っていくようなものです。
何人かと付き合って、別れて、やっと自分に合う人に出会った人も
たくさんいます。

それで、ムダな事というのは何一つありません。例えば
「何年も婚カツしたけどいい人がいなかった」というのは
ムダなように見えますが、結局職場の人と結婚したりとか(笑)、
本当の縁が出てきたりもするんです。

と、いうわけで、どんどん失恋して失敗してください。
縁を掴むにはそれぐらいの気持ちでいきましょう。

年をとればとるほど、面倒なことがイヤになってきますので、
早めがいいかもしれませんよ。

前も似たようなこと書いたかもしれませんが、リマインドの意味で
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK