See more details
Title List

パワハラに立ち向かう②

前回の続きです。①を読んでくださった方、長らくお待たせしました。
初めての方、いらっしゃいまし。

M君がコンプライアンスの人に伝えた翌日、鬼リーダーはマネージャーに
呼び出されて話をしていました。

それから週が明けて、あまりコンコンと怒らなくなりました。
前は1回につき1時間以上怒っていましたが、そんなに長くなることは
ありません。

M君は軽いウツと診断されており、判断力が低下している為、
ミスしやすくなっていることから、やはりリーダーは怒りますが、
自分で蒔いた種じゃん、って感じです。

職場で席替えが決まったのですが、リーダーとM君が背中合わせに
なっていました。これではまたくるりと椅子を回し、コンコンと
怒る可能性があるため、私は離そうとしました。

「ワタシぃ夏わぁ、空調が苦手でぇぇ」
と言い、リーダーとM君を斜め背中合わせに変えたのです。
間にワタシが入っているのと、M君の近くにお客様(Nさん)と
お偉いお客様が座っている為、すんごく怒りずらい席になりました。

私ファインプレーです(自画自賛)。

また、昨夜飲み会があり、お客様のNさんと鬼リーダーの話をしました。
これを話すの初めてだったのですが、Nさんはすごく認識していました。
そして、「ウチの会社から委託会社に、
新人指導の仕方を指示することはできないが、
委託社員から私達に意見を言うのは自由なので、
言ってもらえばお偉いさんに話をする」と言っていただきました。

本当は私達の会社内で解決すべき問題で、お客様に迷惑をかけるべきでは
ないのに、そこまで言ってもらえて申し訳ない気持ちがしました。

今日M君と昼食を一緒に食べたのですが、鬼リーダーからM君に謝罪は
あったそうです。
しかし人数が少ないしまだリーダーとして未熟なので、
ここでやっていく、という話だったそう。

でもマネージャーは、私達メンバーとリーダーが完全に
対立しているのを認識している為、これからどうなるのか?
と言ったところです。やれやれー┐(´д`)┌

※8/13追記
M君が来月中旬に他の職場へ異動することになりました。
とても苦しんでいたので、解放してあげるという感じで
いいや、と思いました。
圧倒的に会社を辞める人が多い中、まだいるだけでもマシです。

リーダーがこれを期に変わればいいんですが、
どうなることやら、って感じですね。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK