See more details
Title List

パワハラに立ち向かう①

ウチの職場は、前リーダーが退職し、新しいリーダーが
就任しました。そのリーダーなんですが、いろいろと
問題があるんです。、あり過ぎて、あまりここで書くと
Too ブラックなブログになるので、ちょこちょこ
出します。

今日は主に被害者であるメンバーM君が夏休みを取っております。
普通に「夏休みいただきます」と2連休を取っており、
リーダーも普通に受け止めていると思いますが、
実は自社のコンプライアンス部門の人に、話をしに行っています。

これを知ってるのはワタシとコンプラの人だけ。
なにも知らずにのうのうと働いているリーダー………って一体。

M君は普通に業務がこなせる精神状態でなくなってしまった為、
ワタシも行くつもりでいましたが、本人が大丈夫というので
任せることにしました。

コンプラの方は、私もかつて相談した方で、お世話になっている為、
あらかじめメールを出しておきました
「M君が行きますのでよろしく」と。

まずはM君に
・問題点を箇条書きで提示する
・業務にどれ程影響があるか数値を出す
・冷静に話をする
の3本立てでお送りしまーす、ジャンケンポン、を伝えておきました。

ウチの会社の人達は数字が大好き、大好物。
何を語るにも数字、数字。
だから数値を出してみようか、と提案しました。

前コンプラの人が言っていたのですが、相談する時、感情的に話す人が
多いそうです。私の時は至極冷静に分析して話していた為、
よく聞いていただき、上司が無事異動になった事がありました。

なのでパワハラに悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
参考になれば幸いです。

M君うまく話せたかなぁ、と思いつつ、これからどうなるかなぁと
思っております。

続きは、動きがありましたら書くようにしますね。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK