See more details
Title List

女性は自分がこれからどうなりたいのか考えてみよう

これは同じ職場の人にも話したのですが、どうも矛盾している人がいて
ちょっと書きたくなりました。

男性はずっと働いて給料を稼ぎ、家庭を養うのが一般的ですが、
女性はいろんな人生が選べますよね。

1. 生涯独身で定年まで仕事バリバリ
2. 結婚するが、子供はつくらず定年まで仕事バリバリ
3. 結婚して、出産の時に産休・育休を取って、また復帰する
4. 結婚して子供ができたら退職、落ち着いてからパートなどで復帰
5. 結婚して子供ができたら退職し、専業主婦に
6. 働かないで結婚し専業主婦に

と、一般的なものを挙げてみました。
みなさんはどんな人生を歩みたいでしょうか。

1.2.4.は生活に困らなければ、どの職場でも大丈夫かもしれません。

3は産休・育休制度があり、復帰後しばらくは短時間勤務にさせて
もらえたり、他の社員も理解してれるような社風が必要と思います。

また、保育園はお金がかかりますのでその点考慮する
必要がありますね。
また、熱があるとしょっちゅう保育園から呼び出しがかかりますので、
それについても会社に理解が必要でしょう。

子供がいない人はわかりませんので、冷ややかな言葉をかけられる
可能性があり、覚悟が必要かもしれません。

5.6は、それなりに稼いでくる旦那さんを見つけないとですね。
見つけられなかったら、働くことになります。

自分がどうなりたいかによって、会社の制度をチェックする必要が
あるかな、とは思います。

そして「すごく結婚したいのに、忙しくて婚活ができない」
という人がいて、問題と考えます。
相手を探さない理由を、仕事のせいにして逃げてる方がいますが、
一体どうしたいのかね?ん?と思ったりします。

仕事のせいで結婚できないなら、仕事セーブするか
転職してくだされ(笑)。
どうも一貫性のない考えの方が多いので、一度見直してみても
いいんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK