See more details
Title List

カイロのセンセーがすごい件

あたくし2ヶ月くらい前からカイロプラッチックとゆうものに
通っておりやす。

で、とても細かくカルテを取って、質問攻めなので、
最初からスゴイなと思っていました。
本日更にスゴイなと思ったのであります。

お店にご迷惑をかけたくないので、イニシャルにしますが、
神保町にあるHカイロプラクティックのA先生に
担当していただいております。

「体調はどうですか?」と聞かれ「良いですが生理痛はやはり
ありますね。こないだ産婦人科に検診に行ったら内膜症
があると言われました」と答えました。

そしたら「脳のどういう経路が痛みを引き起こすか診ます」
とゆうような事を仰ったのです。
ココを押さえて、とか頭でこういうことを考えて
力を入れてみて、とか仰る通りに素直に行動すると、

「子宮は大丈夫だけど、右側の卵巣の時、力が入りませんね」
ということを仰りました。

えーー!そうなのぉぉ??ていうかスゲーじゃん!!

また♪知らなかったよ~♪です。

卵巣が悪いとゆうのではなく、頭で感じたストレスが
卵巣に影響してる、というように仰りました。

体の中央をアクティベータで何回もパチンパチンやってもらったので
結構時間かかったし、こんなすごい治療、別料金で
払わないけないちゃうんか、と思いました。
でも普段の一回の料金でした。良心的です。

「これでストレスが影響しないようにしました」
と仰りました。だったらスゴイぞ。
すごいぞA先生。

ストレスというのは色んな場面で出ますが、
私の場合下記

1.初めてダンナの実家に行った時、甥っ子姪っ子が
何時間もTVを占領し、走り回ってちゃんとした話ができなかった。
しかも奥さんがあまりフレンドリーでなかったとゆう、
私にとっては【超強烈】なストレス。

でも向こうには向こうの生活があり、逆に私がよそ者なのだから
理解すればいいのだ、と思えるように(なんて大人な対応ダ)。

2.仕事中ヒマで何したらいいかわからず、座っているのが
苦痛というシチュエーション。

今は自分から仕事を取りに言っているし、前よりだいぶ改善されました。
仕事中=コーヒーを飲んでいる、ことが多かった為、記憶がコーヒーに
植えつけられ、コーヒーを連想するとストレスが発生してしまうように
なってたそうです。

「はい、これで大丈夫」ということで改善されました。

これって…ノーベル賞ものちゃうんか。
そこまでいかなくてもsachiベル賞受賞です。

なんだかスゴイ先生を見つけてしまった。
これも縁なんだなきっと、と思います。
ストレスがどんだけ体に影響するか、まざまざと
教えられた気がしました。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK