See more details
Title List

男の子を「よくできました~\(^o^)/」と褒めるべし

今回の結婚への道のりシリーズも、やや小悪魔編です。
題名に書いた“褒める”ということは、非常―――――に大事です。

男の子の赤ちゃんがいたとしましょう。まだ寝がえりがうてないと
しましょう。頑張れ、頑張れ、とお母さんは言います。
それでヨッコイショ、と寝がえりができたら、
お母さんが「やったーよくできましたーー!!、いい子いい子―」
って褒めますよね。イメージとしてはそんな感じです。

男の子は年をとっても、基本あんまし変わりません(笑)。
女性はどんどん大人びて、言うことも変わってきますが、
男性はもうちょっとプラスしますが、5歳くらいの子と同じように
考えていいでしょう。
歩く時は「あんよは上手♪あんよは上手♪」です。

大人となった今では「そんな大きな仕事をこなして凄いですね」とか
「テストでこんなにいい点数なんですか、天才でしょう」とか。
サラッと真顔で言っちゃってください。
これは一例なんで、なんでもいいですよ(照)。

男性は褒められたくてしょうがないんです。
だけど男性同士ってあまり褒め合わないそうです。
女性は「そのカバンかわいいー」とか「そのリボンかわうぃー」とか
やたらと褒め合って喜びますけど、反対ですね。

今日からあなたも男性を褒めましょう。褒められると
「俺の実力を理解できてる」と褒めた女性のランクがUPするので、
仲良くしたいと思うようになります。

お目当ての人となかなか話す機会がない場合は、周りの男性で
練習してみましょう(なんのこっちゃ)。たぶんあなたに優しくなります。
褒められた男性は、慣れてないのでとても謙遜するでしょうけど、
それは喜んでいる証拠です。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK