See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよウエディングドレスの試着へ!

青山のホワイトベルへ行きました。なんだか初めからフォトツアーがついており、
しかも2、3箇所回ってくれるとゆう…。すごいですね。
さっそく試着へと言われ、「あれ、いきなり着ちゃっていいの?」とかいいながら
あれよあれよとウエディングドレスを試着することに。

ウエディングドレスの下にそれ用の下着をつけてコルセットをするんですよ。
ウエストがギュウギュウな感じですね。私は背中の肉が余って中央で皺がよって
しまい、あれれな感じでした(笑)。

そんでドレスの真ん中に足を入れ、スルッと着せてもらいました。おーーー。
そして髪の毛を結ってもらって、花を横につけて、つけ毛をつけて ベールをつけてと
あっという間に花嫁のできあがりーーーです。
早かったですねーーーー。仕事早い早い(笑)。

なんか感動してしまって泣きそうだったんですよねー。
でもこらえました。この着せてくれた方はお仕事で毎日
たくさん着せてるんだとか、思うようにしました(笑)。

店員さんが彼を呼んできてくれたのですが、彼も顔を赤くしてましたね(笑)。
そんで写メ撮ってました。
お店に着くまでひどく汗をかいていたので、メイクもとれているし
なんだか恥ずかしい気もしましたね。

計3着きました。お花がついているのと、シンプルなものと、ちょっとゴージャスに
見えるものと。結局思い描いていたシンプルなものにしました。
彼もタキシードを試着しましたよ、シャンパンゴールドのやつ。

費用はJTBの旅費+挙式パック+追加の6万円でいいそうです…。
全部で150万くらいでおさまってしまいました。

ドレスへの着替えとメイクはホテルまで来てくれるそうです。日本人の場合とそうでない
場合があり、日本人通訳さんがつくそうです。
メイクリハーサルは日本でできるそうです。

ドレスは着ましたが体型が変わるとアレなので、9月中旬か下旬にもう一回来てくださいと
言われました。その時にメイクリハーサルもするそうです。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。