See more details
Title List

青森駅周辺をくまなく観光~\(^o^)/

10時前にチェックアウトをして、荷物を浅虫温泉のロッカーに
預け、青森駅を回りました。

ねぶたの家ワラッセ
大きいねぶたが幾つも飾られていました。写真とりまくりです。
入場料は大人600円デース。

A-Factory
りんごのシードルを作っていたり、お土産が
並んでいるところです。りんごジュースを買いました。
2階でお茶したのですが、私は普通にティラミス、彼は
「りんごまるごとむいただけ」を頼んだら、本当にむいて
8等分くらいにされていました。私が買ってむいてあげても
同じだなぁなんて(笑)。そこは主にランチをやっていたようです。
1階では寿司丼を出していたりバラエティ豊かです。

青森観光物産館アスパム
大きくていっぱいお土産がありました。
見ごたえ十分です。駅にくればお土産は大丈夫ですね。

八甲田丸
春・夏しか入られないようです。外から見るだけ^^。

津軽海峡冬景色の歌碑
八甲田丸の船首近くにありました。小さい頃によく聞いていた
歌詞がそのまま書いてありました。本当はそこに立つと
歌が大音量で流れるらしいのですが、故障中になってました^_^;。
ちょっと聞いてみたかったです。
♪あおもり~駅はゆぅきぃーのなかぁ~♪

駅近くの陸奥湾沿いのちっちゃな銅像
名前覚えてないの巻。この銅像に着くまでの道のりは
すんごく雪が積もっていて、人の足跡を辿りました。
新雪のところを歩いたら、彼の足が膝までスボーと入ってました(^<>^)アハハ。
ベンチの殆どが雪に埋もれている高さです。
決死の覚悟で辿り着き、銅像の前には回りこめず(足跡も)
後ろ姿の写真を取りました。そこから脱出して高いところから
降りるのも大変だったデス。面白い経験でしたけど。

味の札幌
15時台という中途半端な時間でしたがチャンスがある時に
食べないとということで、「味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)」を
食べました。ネーミングを見るとこんなに入って大丈夫なんか、と
思いますが、味はそれぞれいい塩梅に生きていてビックリしました。
美味しかったです。昨日の温泉卵のお店の方が大学時代しょっちゅう
食べていたそうですが、わかる気がしました。
これ東京でも食べたいです。作ればいいんだろうか。

やっと帰りました。本日のお宿は「南部屋」さんです。
海扇閣さんの系列です♪。
17時頃で疲れてちょっと寝ちゃいました。
18時頃起きて、海扇閣のお風呂に行きました。
自由に入られるのでヤッター\(^o^)/なシチュエーションです。

入ったらひろ~いひろ~いお風呂でしたね。
あぁ浅虫温泉のKINGって感じです。
外の露天風呂はちっこいんですが、人が出た時
さっと入ったらりんごが何個かプーカプーカ浮かんでいました。
ほんのり匂いがします。
青森の夜の露天なのでお湯の温度もぬるま湯でした。

シャンプー、リンスが独立していて感激。確かラクーアでも
あったメーカーでした。ちゃんと洗えて嬉しいです。
19時台にさしかかるとなんと貸し切りになりました。
みんなご飯食べてるのでしょう。
広いお風呂でスイーと平泳ぎしてみました(笑)。
海扇閣で平泳ぎ、最高です。
出たら数名脱衣所に入っていたので、ほんの少しの
時間満喫しました。

ドライヤーで髪の毛を乾かすのですが、なかなか乾かないんです。
温泉に保湿成分とかあるんでしょうかね。

出て20時前に夕食処に行きました。まぁーお店も豪華です。
いっぱい出ました。真ん中が生簀になっていて、
お魚が泳いでいました。
もうしっかり食べて満腹太郎です。
すごく素晴らしいのにうまく文字にできないのがくやしいです。

壁に芸能人のサインが飾ってありました。
野際陽子さん、東幹久さんand so on.
2時間ドラマでいらして海扇閣に泊まられたようですよ。
浅虫温泉殺人事件でしょうか?楽しみです(笑)。

今日も満足して眠りにつきました♪
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK