See more details
Title List

ゼクシィは何キロか

今日はXさんとデートしてきました。
ラーメンを食べ、お笑いライブに行こうとしたら、
当日券は立ち見しかなかったので、予定を映画に変更しました。
時間が空いたのでマルイのメンズ館を一通りウロウロして、
Xさんはネクタイを購入していました。

メンズではないマルイの一階にイタリアからきている
本格的なジェラートのお店があり、先日テレビで紹介されて
いたのを思い出して食べてみることにしました。
冬のフレーバーのチョコとあずきを食べたら本当においしかったです。

映画は「板尾創路の脱獄王」を見に行きました。
たくさんは語らないでおきますが、とにかく脱獄してましたよ。
面白いシーンもあります。
それをXさんに言ったら「わりとコアですね」と言われました。

Xさんとは結構気があうことが判明。お笑い好きも同じで
ラジオを聞くところも似ています。
最初の私の勘はあながち間違っていなかったのだと思います。

時間が空いてしまった時も「どうする、どうする?」と押し付けあう
ことなく、ウロウロして思いついたところに入ってみる感じで、
結構助かります。

最後に鍋を食べに行きました。とっても美味でした。
その時ダウンタウンの「笑ってはいけない…」シリーズの
話をして盛り上がりました。

私は全部ひっくるめた金額の半額を最後に
払おうと思ったのですが、全部奢ってもらっちゃいました。
なんて太っ腹なんでしょう、イイ男だなと思いました。

さてタイトルについてはこれからです。
“The secret”にありますが、「願いが既に叶ったように振る舞う
のが良い」とあるので、また実験です。

私の願いはもちろん来年の結婚です。それで考えたのですが、
既に婚約している設定で動いてみることにしました。
もし結婚がきまったら、どんな行動をするのか予想し
やってみるのです。
・指輪をはめてみる
・結婚情報誌を買ってみる
上記は人をまきこまないので、やってみることにしました。
実験ですので笑わないでください。

指輪を思い切って左手にはめてみました。私は結婚指輪に対する
憧れが異常に強いので、指輪をしている人にも強く憧れを
抱くのですが、実際やってみたら……さほどどうってことないです(笑)。
ただ物質なだけですね。相手から貰えば気持ち入るかもしれないですけど。

結婚情報誌は一番有名な「ゼクシィ」を買ってみることにしました。
もう結婚の準備を始めちゃおうと。一人でできることも
いっぱいあります。

本屋さんに行って探して、あったあったと手に取ろうとすると
『はっ?えっ?えーーーーー!』
タウンページくらいです、厚みといい重さといい。
なんか米持っている時と感覚変わらないから、5㎏くらいかもしれません。
でも買うと決めたので購入しました。
店員さんは紙袋を2重にし、中敷きをしいて「気をつけてお持ちください」
と渡してくれました。
それを持ってフゥフゥ言いながら電車を乗り継いで帰りました。
ゼクシィ持ち帰るのにこんな重労働なんて。

家に帰って見てみたんですが、とても幸せな気分になるのは
なぜでしょう?
以前の荒んだ心の時は「ケッ」な感じでした。
素敵な指輪もいっぱい載ってるし、テンション上がっちゃいます。
新たな世界を勉強する感じでよかったと思います。
皆さんも本屋に行ったら重さを体験してみてください。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK