See more details
Title List

えっ、頑張らなくて良いの?

「斉藤一人の絶対成功する千回の法則」という本を買いました。
Bookoffで(笑)。さすが550円でしたが定価より安いので
いいと思いました。

いいなと思う文章を見つけました。「頑張らない」というところです。
今までは何でも“頑張れ頑張れ”でした。
学校では勉強も運動もがんばれ、塾でもがんばれ、テストと受験でもかんばれ、
仕事もがんばれ、恋愛もがんばれ、人間関係もがんばれ…、その他諸々。
特に日本人は何かにつけて頑張れになってるなと思います。

この文章を見つけた時は結構衝撃でした。この本に出会って
良かったと思います。
斉藤一人さんによると「頑張ろうとするとうまくいかない」んだそう。
“がんばらなくていいんだ”と思いました。こんなの人生で初めてです。
とかく私は長女で、なんか気を抜く場所がわからなかったんです正直。
だいぶ肩の荷が降りた気さえしています。本って大事ですね。

頑張りすぎる人は、心を軽くしてくれる斉藤一人さんの本を読むと
いいかもしれませんよ。
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK